センター通信

センターニュース(第2号) 平成15年6月10日発行

未来へ ―― 新しい「知」の創造に向け、独創的で高度な研究を展開 ―― 

紫光館の横に待望の至心館が、私立大学学術研究高度化推進事業の補助金を受け、建設された。 そこに設置された「矯正・保護研究センター(AFC)」は、至心館BFに貴重図書を収めた可動式書庫を持ち研究できる環境が整備されている。1Fは、模擬法廷・審判廷があり、コントロールルームでその模様が録画されるという、ユニークな研究体制が設けられる。また、中央部分ではインターネットサロン・ミーティングルーム・展示スペースがあり、多くの研究者が研究しやすいものになっている。

一方、「人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター(ORC)」では、2F部分に、パドマと呼ばれる特別展示場や、シアタールーム等を設け、多くの方々に、研究成果の公開ができるようになっている。

至心館の「至心」とは真実のことである。至心館は「真実を求め真実に生きる」という建学の精神に基づき、本学らしい特色ある研究を推進し、世界に発信してほしいとの願いをこめて命名された。

至心館 施設紹介

至心館 地下1階 平面図

至心館 1階 平面図

至心館 2階 平面図

パドマ

文部科学省助成により、2003年春にCHSR研究展示館「パドマ」CHSR Exhibit Hall:Padma)が至心館2階に設置される。
「パドマ」とは、汚泥の中から清らかに咲く紅蓮華(Padma)を原意とする。汚濁(おじょく)と寂しさに満ちたこの現代世界に、人々の苦しみの中から浄らかな花が咲くように願って名づけたものである。

この研究館では、プロジェクトに関わるパネル・貴重文化財(国宝や重要文化財など)が展示され、「人生の終末と心の安らぎ」「生きとし生けるものへの慈愛」「民族の共生を願って」などのテーマをわかりやすく学習できるようにしている。
来館者が先人の知見に学んで自己をふりかえり、いのちのかけがえのなさに気づいて、心の安らぎとつながりを育んでゆけるように願って建てられた。

龍谷大学古典籍デジタルアーカイブ研究センター

人間・科学・宗教総合研究センターに参入

歴史資料をデジタル保存し、世界へ公開

瑞光館は、龍谷大学が保存する古典籍や貴重資料を、コンピュータなどの最先端の電子情報技術を利用してデジタル化し、貴重な資料を次世代に遺し広く活用するため、保存、分類、展示研究を推進する中核となる建物である。
資料はデジタル映像で記録、データーベースとして保管し、インターネットで世界中の人々が共用できることをめざしている。
また、資料はデジタル画像としての保存だけでなく、実物そのものが持つ、材質・質感・組成解析を通じて科学的・定量的検討を行う。さらに、古文書や文化財などの実保存・修復に不可欠な基礎的検討をすすめ、次世代ライブラリーへの展望を試みる。
この研究センターは学部の垣根を超えた体制で臨み、学外の研究者や大英図書館、ドイツ国立博物館など国外の機関とも連携する。すでにWeb上で検索可能な古典籍目録検索システムを独自に開発し、自然科学分野の情報を公開している。
また、バーチャル図書館の第一歩としての貴重書画像データベースの作成も進行中で、大谷探検隊の「西域資料」から約2000点の画像公開や電子展示を行っている。さらに、出土した経典や古文書の紙片を、電子顕微鏡などで微細組織の元素分析を行うとともに、現存する最も古い紙である麻紙の復元も実現している。このような学術的・文化的価値の高い知的財産を継承していくことも本学の大きな使命であり、可能な限り広く学外に公開するという姿勢を貫いている。

瑞光館の「瑞光」とはひかり輝く仏の智慧のことである。瑞光館は、この光をうけて本学ならではの国際的・学術的研究プロジェクトの成果をあげ、世界に発信してほしいとの願いをこめて命名された。

「瑞光館」〈瀬田学舎〉施設紹介

瑞光館 地下1階 平面図

瑞光館 1階 平面図

瑞光館 2階 平面図

至心館竣工記念行事ご案内

至心館竣工式

日 時 2003年6月19日(木)14時30分〜15時30分
場 所 龍谷大学 深草学舎 顕真館

至心館Padma(パドマ)開館並びに記念講演
(人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター)

期 日 2003年6月19日(木)
場 所 龍谷大学 深草学舎
次 第
  1. 研究展示館パドマ開館【至心館2階】10時〜16時
    オープン形式で、随時ご自由にご見学ください。
  2. 至心館竣工記念・CHSR特別講演【顕真館】15時30分〜17時
    Dr.Ronald Y.Nakasone「現代世界における仏教の意義」

研究施設竣工記念シンポジウム(矯正・保護研究センター)

日 時 2003年6月28日(土)13時〜19時30分
場 所 龍谷大学 深草学舎
次 第
  1. 研究施設見学【至心館】13時〜14時
    オープン形式で、随時ご自由にご見学ください。
  2. シンポジウム【21号館603号室】14時30分〜17時
    『矯正・保護研究センターに期待するもの』
  3. 記念パーティー【紫英館6Fグリル】17時30分〜19時30分

★皆さまのご来場を心からお待ちしております★

平成15年度 人間・科学・宗教総合研究センター事業に係る研究プロジェクト募集について

1.募集プロジェクトの種類:
  1. HRC(ハイテク・リサーチ・センター整備事業)
  2. AFC(学術フロンティア推進事業)
  3. 産業連携研究推進事業(旧ベンチャー研究開発拠点整備事業)
  4. ORC(オープン・リサーチ・センター整備事業)
2.提出様式: 人間・科学・宗教総合研究センターまたは研究推進課へ請求ください
3.提出期日: 平成15年6月27日(金)厳守
4.提出・問合先 深草学舎 人間・科学・宗教総合研究センター事務室(研究推進課)〈内線6350〉

移転のお知らせ  (下記の通り移転しました)

人間・科学・宗教総合研究センター事務室  深草学舎紫光館5階

外線TEL:(075)645-2154  内線TEL:6350

外線FAX:(075)645-2240  内線FAX:6359

↑ このページのTOPへ